刀剣研磨師・白鞘師

今野 利幸氏

こんの としゆき

プロフィール

  • 生年月日:昭和58年4月13日生
  • 師匠:高橋 正(たかはし ただし)
  • 経歴
    • 平成18年 入門
    • 日刀保 第68回刀剣研磨外装技術発表会 研磨の部 入選

工房の情報

  • 工房の所在地:宮城県仙台市泉区将監
  • 営業日:無休
  • 営業時間:特に決まりなし
  • 刀剣相談:受付可(事前連絡必須)
  • 工房見学:見学不可
  • 問い合わせ先

仕事の指針(モットー)

 

研磨:御刀の本来の姿を想像し、輝きを取り戻すこと

白鞘:錆びず、傷つかず、全体で包み込むように作ること

 

目標にしていること

 

研磨:御刀の持っている魅力を最大限に引き出すこと

白鞘:品格と安心感

 

今後挑戦してみたいこと

 

鞘の幅広い技術向上とその可能性

 

自分にとっての日本刀の存在

 

心を揺さぶられるもの


一般の方へ伝えたいこと

 

私はこの世界に入るまでは御刀を実際に見たり、ましてや手に取ったりしたことはありませんでした。

自分からは遠い存在だと思っていました。

しかし小さなきっかけから興味を持ち現在ではその奥深さに考えさせられる毎日です。

知らないものへ一歩足を踏み入れるのは不安だと思います。

もし「刀が家にあって今後どうしたらいいかわからない」「刀に興味はあるけど敷居が高くて・・・」

などと感じている方はどうぞお気軽にご相談ください。