宮城県美術刀剣保存協会 miyagiokatana.com   


宮城県美術刀剣保存協会は宮城県を拠点に活動する日本刀愛好会です。


新着情報

コンテンツ

宮城県美術刀剣保存協会(宮刀保)は、県内外から日本刀を愛する人たちが集まり、古えから現代まで日本刀が辿った歴史や美しさ、大事に守り伝える意味とその心を学び、日本刀の文化を未来へ繋ぐための活動をしています。ホームページ開設にあたり鈴木俊一会長から皆様へのご挨拶です。

戦後、諸先生方による日本刀を守り後世へ繋げていくための活動を経て、本会は宮城県を拠点とした団体として設立いたしました。

本会の設立から現代に至るまでの歴史をご紹介します。

日本刀を愛する気持ちは皆同じ。

宮刀保の会員の方々から、日本刀への想い、託したい願いをお話しいただきました。

日本刀に興味をもった経緯や面白さ等をお伝えいたします。


鑑定会ニュース68号発行しました!

宮刀保が主催または参加した催事や鑑賞会の様子、日本刀の鑑賞レポートをこちらでお知らせします。

日本刀の文化の伝承を志す各団体様との相互リンク集です。


催事リスト

1月27日:舞草刀研究会 新春名刀鑑賞会

 

開催日時:平成30年 1月27日(土曜日)午後1:30より

 

主催  :舞草刀研究会

 

会場  :一関文化センター 小ホール

 

内容  :新春名刀鑑賞会と鑑定会・刀剣手入れ

     

参加費 :舞草刀研究会会員及び一般の方共に参加費無料

また舞草刀等出品、刀剣のお手入れは無料です

 


1月19日〜3月25日:現代刀職展-今に伝わる「いにしえの技」

 

開催日時:平成30年1月19日(金曜日)~3月25日(日)

 

主催  :日本美術刀剣保存協会

 

会場  :刀剣博物館(両国)

 

内容  :本年度より「現代刀職展」として

刀職者全体の一年間の成果を体俯瞰すべく、両者を合同で展示いたします。

「新作名刀展」および「刀剣研磨・外装技術発表会」は両者とも本年で六十回を大きく越え、いずれも伝統と格式を備えたコンクールとなっています。

  1. この出品作をいくつかに分割し、期間中全ての作品を皆様に披露して参ります。

 

公式サイト:https://www.touken.or.jp/museum/exhibition/exhibition.html

入館料、開館、展示入れ替え期間の情報は公式サイトにてご確認ください


1月1日~21日:平成30年戊戌新春特別展新春刀剣展塩竈神社博物館

 

開催日時:平成30年 1月1日(月曜日)~1月21日(日曜日)

     ・08:30~17:00  ・会期中休館日なし

 

主催場所:塩竈神社博物館

 

内容:本展では館蔵品・新収蔵品と協力出品作品を合わせて40点を展示

 

*お正月元旦は交通規制がかかりますのでご注意ください

 

公式サイト:http://www.shiogamajinja.jp/

     一般(含大学生)300円(250円)/高校生以下無料

     *カッコ内は20名様以上の団体料金


1月6日~28日:伊達政宗生誕450年記念「政宗と登米地方」

開催日時

 

 前期 :平成29年10月28日(土曜日)~12月10日(日曜日)

 後期 :平成30年 1月 6日(土曜日)~ 1月28日(日曜日)

 

会場  :登米市歴史博物館

 

内容:佐沼亘家伝来 短刀「貞宗」展示

   他伊達家と登米地方の深い関り資料を通してを紹介する

公式サイト:http://www.city.tome.miyagi.jp/rekihaku/

 

  入館無料

 

 

 


2月3日:日本刀鍛錬技術シンポジウム

・開催期間:2018年2月3日(土)
・時間:開場 13:00、開会 13:30 閉会 15:00
・会場:東北歴史博物館 3階講堂
・主催:宮城県地域文化遺産復興プロジェクト実行委員会

・共催:白石市教育委員会、宮城県美術刀剣保存協会

・内容:

 ・記録映像「日本刀鍛錬技術」(平成29年制作)上映

 ・座談会「日本刀鍛錬技術の魅了を語る」

・問い合わせ先:022-211-3683(宮城県教育庁文化財保護課)

 

宮城県指定無形文化財「日本刀鍛錬技術」の保持者である宮城昭守氏から

子息である典真氏へ受け継がれる日本刀鍛錬技術の記録映像を上映します。

座談会のパネラーとして宮城典真刀匠、鈴木俊一会長が出席されます。

ダウンロード
日本刀鍛錬技術シンポジウム配布用チラシ
シンポジウムの概要と当日の日程が記載されおります
japanese-sword-symposium.pdf
PDFファイル 1.2 MB

3月17日~25日:刀師 犬塚恒之 追慕刀剣展

・開催期間:2018年3月17日(土)~25日(日)
・開館時間:10:00~17:00
・会場:中央区立産業会館(東京都中央区東日本橋2-22-4)
・主催:日本春霞刀剣会様
・展示内容:虎徹、清麿、長光、盛光、兼定、兼元他、

 春霞刀剣会ゆかりの厳選刀40口

・公式サイト:https://syunka-lmt.jimdo.com

 ※旧サイト(http://syunka-lmt.webnode.jp)に

  ブックマークを登録されている方は新サイトへの変更お願い致します

 

※平成27年にご逝去された日本刀春霞刀剣会々長 犬塚恒之様を偲び、

開催される刀剣展となります。多くの皆様のご来場をお待ちしております。

※現在準備中のため、予定が変更になる可能性がございます。

予めご了承ください。


公式Twitter  @OkatanaMiyagi

フォローよろしくお願いします!